yuiさんとFLOWER FLOWERに関する色んなことを。古い記事も更新します。
来場者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

TrackNo,774

Author:TrackNo,774
暇を見つけてぼちぼちと。YUI好きです。
モットー
他力本願、我田引水、換骨奪胎。
リンク先が切れていたら、コメントでお知らせいただけると嬉しいです。

月別アーカイブ

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



【LIVEレポ】YUIの武道館公演を観た【RO69】(2012.01.18)

...2012/01/18 23:14...

山崎洋一郎の日々ロック通信

YUIの武道館公演を観た 2012.01.18 22:11
ちょっと驚くぐらい、歌がさらにレベルアップしている。
特にアコースティックの曲ではっきりとわかるのだが、声の繊細さが増し、透明感も増した。
肉声というよりも、何かが結晶したような、抽象的なまでに純度の高い歌声に成長していた。
それを操る集中力も増していて……YUI、さらに凄いヴォーカリストになっている。

そのぶん(と言っては気の毒かもしれないが)歌と演奏以外のコーナーでは、これまで以上に天然で、台本棒読みの小学生ぐらいのぎこちなさ。歌とのギャップは衝撃的なまでである。

ヴォーカルのレベルが高まったことで、曲の真のクオリティーがよりはっきりと表れていた。
デビュー当時の曲が、年を経てさらにピュアな輝きを増すことなど普通のシンガーならあり得ない。
呆気に取られてしまった。

音楽以外の面では一切の敷居の高さを排除して、誰もが親しめる演出やMCを徹底し、ストイック過ぎるほどストイックに音楽だけを高めていたYUIの毅然とした姿勢に揺さぶられた。

関連記事
スポンサーサイト








この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://aboutyui.blog118.fc2.com/tb.php/275-e4182d24
CALENDER
09 ⇔ 2017/10 ⇔ 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Music J-POP
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
タイヨウのうた グッズ
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。