yuiさんとFLOWER FLOWERに関する色んなことを。古い記事も更新します。
来場者数
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

TrackNo,774

Author:TrackNo,774
暇を見つけてぼちぼちと。YUI好きです。
モットー
他力本願、我田引水、換骨奪胎。
リンク先が切れていたら、コメントでお知らせいただけると嬉しいです。

月別アーカイブ

【LIVE】YUI 5th Tour 2011千歳市民文化センター (2012.01.07)

...2012/01/07 00:13...

YUI 5th Tour 2011

公演日:2012/01/07
地域:北海道
会場:千歳市民文化センター
開場:17:30
開演:18:00

引用元→ブログ人赤羽王子(仮)- YUI@千歳市民文化センター

YUI@千歳市民文化センター 1月7日
年が改った。気がつけば、YUIの5th Tour も残りわずか。北海道シリーズが終わるともう武道館2DAYSと沖縄ファイナルだけ。今ツアーは月曜に東京へ戻ることが可能な土日祝日公演で引き当てることができたのは千歳だけだった。YUI友のおかげだ。朝5時に家を出た。飛行機は早めの予約が安くする唯一の方法。こんなに朝早い便にしたのは、万が一天候が荒れて飛ばなかった場合、陸路に切り替えてギリギリ間に合わせられることを考えて。しかし結果として、早過ぎたわ。空港でラーメン食べて、苫小牧の方へ行って千歳へ戻ってホテルで休んで会場へ。当たり前だが氷点下。そして雪景色。雪かきで作られた歩道を転ばないよう慎重に歩みを進めて千歳市民文化センター。「あなたの愛情はどれぐらい?」ファンとしての信仰を試される試練だ。そもそもツアー日程を初めて見たとき、ここは無理だわ~って思った。それでも、千歳も激戦だったらしい。友人に感謝だ。
今日も5分ほど押してYUI登場。
以下、ネタバレ全開モード要注意


会場全体の手拍子でHELLOスタート。ここが一番壮観だ。そして、「ちとせぇーー!」のシャウト(言い方が可愛かった)でno Reason / Nobody Knows 「こんばんわー!元気ですか? YUIです。Happy cruisingをして行きましょう!」この日も星模様の入った紺色の袴みたいなワンピース。自分にはまだ実態がつかめていない。そして頭は、試合後の会見に現れた澤穂希みたいだった。
I'll beで「あけおめ!今年もよろしくお願いします」
メンバー紹介で96ちゃんが札幌出身ということで会場が沸いた。札幌が第二の故郷というバッキーさんには、「イケメン!」の掛け声が(笑)。「ありがとう。」
96ちゃん 黒田晃年 ギタリスト 画像(96ちゃん)バッキー bakky 椿 ベース ベーシスト 画像(バッキーさん)
この日もMCを何も用意してないYUI。ビーチボールを投げたりして遊ぶ。
「みなさんお正月は、寝てましたか?みかん食べましたか?おもちまだ食べてないなあ。あ、お雑煮食べた!あんまりお雑煮知らなくて。」と天然トーク
会場から、「味噌入れた?」と女の子の声に「なんで知ってるの!?」
クリスに「ししゃも」という言葉を教えるYUI
Winter Hot Musicには歓声が上がった。
「何か話そっ。北海道はおいしいものが多すぎて。石狩鍋!石が入ってるの何だっけ?」これには96ちゃんもバッキーさんも「石ぃ?!」とツッコミ。
メンバーが回転寿司へ行ったというのに、YUIは中華へ。酢豚を食べたというと、会場から「スーパイコー!」の声。ちなみに、ありさはサーモンを6皿。
無線混線タイムは地元FM局の千歳出身ハヤシユイなる女子アナ(?)が千歳の見所を紹介。2009年にハコネ牧場で乳搾りをした思い出話などYUIが答える。会場が微妙な空気になる。このコーナー要る? 「静かになっちゃいましたがshy & shyで。」
みんなソワソワLock Onの時間
Rolling starでは再び「ちとせぇーー!」のシャウト。
アンコールはYUI「ジャック・スパロウです(笑)」というような姿で登場。ボーダーのロングコートワンピにバンダナみたいのでおでこを覆い、青いタイツ姿。こんなの初めて。Cookingの前に、「みんな、好きな人はいますか?」に間髪いれずかぶせるように「ユイー!」の声があちこちで巻き起こる。
「帰りはスベらないように気をつけてね」「出会いは奇跡」とYOU
最後のIt's happy line弾き語りで千歳公演終了~。今までで一番おとなしいかと思われた千歳のオーディエンスも尻上がりに盛り上がってきた。
そして、この会場は音響が素晴らしかった。今まで聴いたどこの会場より、YUIの声の魅力を不満なく伝えていた。(特にアコースティックセット)その点では千歳にきて良かった。終演後の外の寒さがハンパなかった。
■2012年1月7日 千歳市民文化センター セットリスト
01. HELLO
02. no Reason
03. Nobody Knows
04. It's My Life
05. I'll be
06. U-niform
07. Separation
08. Winter Hot Music
09. CHE.R.RY
10. Good night
11. to Mother
12. Lock On
13. Rolling star
14. No way
15. LIFE
16. es.car
17. Green a.live
18. Get Back Home
19. Your Heaven
アンコール
01. Sea
02. Cooking
03. Laugh away
04. YOU
05. It's happy line-----Good-bye daysに収録
以上24曲!曲目は変わっていないが、Rolling starとLIFEの順序が入れ替わった。


ちなみに石狩鍋は石狩川へんなので北海道ではあるが鮭がメインで石は入れない(笑)
焼き石を入れる鍋は全国どこにでもあるようだが、秋田の男鹿が有名のようです。YUIさんらしいエピソードですな。
関連記事
スポンサーサイト











この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://aboutyui.blog118.fc2.com/tb.php/248-dbd2c65c
CALENDER
09 ⇔ 2019/10 ⇔ 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Music J-POP
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
タイヨウのうた グッズ
RSSフィード