yuiさんとFLOWER FLOWERに関する色んなことを。古い記事も更新します。
来場者数
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

TrackNo,774

Author:TrackNo,774
暇を見つけてぼちぼちと。YUI好きです。
モットー
他力本願、我田引水、換骨奪胎。
リンク先が切れていたら、コメントでお知らせいただけると嬉しいです。

月別アーカイブ

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



【LIVEレポ】RO69 編集部日記 【】(2012.01.18)

...2012/01/19 23:37...

RO69 編集部日記 - YUI、涙のツアーセミファイナル

YUI、涙のツアーセミファイナル 2012.01.20 00:49
YUIの「5th Tour 2011-2012 Cruising」のセミファイナルである武道館2日目。

ツアー名がCruisingだからこその演出やセットがとても楽しかった。
ここ数年のYUIのツアーは、いつも自分を支えてくれるファンを
できる限り楽しませたいという気持ちが強く出た内容になっている。
だからこそ、サービス満載の内容になる。
そして、ファンからの声援・思いを浴び続けるライブが終わりに近づくと、
つい涙が溢れてきてしまう。
イヤモニを付け忘れたことにより慌てていた序盤から涙のラストまで、
今日のライブは特に感動的だった。

そして、YUIの歌はどんどんとんでもないことになっている。
単純にうまくなっているとかそういう次元ではなく、
こめられた感情の豊かさがどんどん増しているのがすごい。
なぜどんどん瑞々しくなるのか、不思議だ。

ツアーはあと沖縄でのファイナルを残すのみ。
終演後、すっかり笑顔を取り戻していたYUIは
「沖縄楽しんできます!」と力強く言ってました。
JAPAN4月号(2月29日発売)で武道館のロングレポートやります!

写真は表紙巻頭を飾った昨年12月号。
今日のライブを見てて、YUIはまさに希望への旅を続けているのだと改めて思った。(小松)

四月号は買わねば。小松さんは付き合い長い分YUIの事よく知ってるけど、ちょっと緊張感が足らないかな?

スポンサーサイト




【LIVEレポ】YUIがロックである理由【RO69】(2012.01.19)

...2012/01/19 23:12...

JAPAN編集部日記 - YUIがロックである理由

YUIがロックである理由 2012.01.19 21:27

今のYUIは、ライヴをすべて自分の意志で、自分のペースで、自分のイメージ通りにコントロールできている。
あまりに自然過ぎて気付きにくいかもしれないが、やりたくないことは一切やっていないのだ。
ユニークな設定も彼女と世界の間の距離を取り払いありのままの自分でステージに立つために彼女自身が考えた結果だろう。
この若さで日本のメジャー音楽シーンのド真ん中で、どこにも属することなく、何にも縛られることなく、自立して、自由に、自信を持ってロックを体現しているYUIのようなアーティストが今までいただろうか。

そんな自分のスタンスを貫き通したステージのアンコールの最後の最後で、いつもギリギリ押し止めている感情が大きな両目から溢れ出した今日のライヴは素晴らしかった。(古河)

そうなんですよね、前の武道館では我慢できたんですけどね。震災以来涙もろくなったのかな?










【LIVE】YUI 5th Tour 2011 日本武道館 (二日目)(2012.01.19)

...2012/01/19 09:23...

YUI 5th Tour 2011

公演日:2012/01/19
地域:東京都
会場:日本武道館
開場:17:30
開演:18:30





【LIVEレポ】RO69 ROCKIN'ON JAPAN 編集部日記(2012.01.19)

...2012/01/19 00:00...

ROCKIN'ON JAPAN 編集部日記 YUIの武道館初日、すばらしかった!

YUIの武道館初日、すばらしかった!2012.01.19 00:01
YUI 5th Tour 2011-2012 Cruising」の武道館公演初日。
終盤戦、とはいえツアーは続くので詳細は書きませんが、
最新アルバム『HOW CRAZY YOUR LOVE』をリリースしたYUIの、
まさに「今」を凝縮して余すところなく放出した素晴らしいステージ!

YUIの声は、歌は、本当に強く美しい。
そんなプリミティヴな感動で、胸がいっぱいになってしまった。
1曲目の歌いだしの、第一声から瞬時に武道館がYUIの空間になっていたのだ。
空を射抜くようなハイキーの透明感、
アコギを弾きながら歌うときの、吐息をたっぷり含んで空気を振るわすような低めの声……
表情豊かなんだけど、その奥にある芯がぜんぜんぶれない感じ。
チャーミングな女の子の愛らしさがたっぷりあると同時に、
包容力は母のようで、それは聖性と言ってもいいくらいの清さがある。

だから彼女の歌は、別れや悲しみや不安といった種ですら、音楽を通して大きな希望の花として咲かせてみせる。
あくまでも等身大で素朴な姿勢も含めて、YUIの表現者としての大きさと優しさは偉大だと思う。
なんだか観ているこちらまで浄化された気分。
茶目っ気もたっぷりで、とても楽しいライヴだった。(福島)












CALENDER
12 ⇔ 2012/01 ⇔ 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Music J-POP
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
タイヨウのうた グッズ
RSSフィード