yuiさんとFLOWER FLOWERに関する色んなことを。古い記事も更新します。
来場者数
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

TrackNo,774

Author:TrackNo,774
暇を見つけてぼちぼちと。YUI好きです。
モットー
他力本願、我田引水、換骨奪胎。
リンク先が切れていたら、コメントでお知らせいただけると嬉しいです。

月別アーカイブ

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



雑誌など。

...2011/09/25 14:54...

新曲発売、ツアー開始、アルバム発売、香港公演、上海ストリート&デパートイベントなどで雑誌等あるのかと思って探してみたけどたいしてなかったです。でも昔のでも重要なのがあるので貼っていきます。

YUI in "A Song to the Sun" Good-bye days 映画『タイヨウのうた』YUI写真集

映画のですが、YUIの唯一の写真集ですね。映画で好きになった自分は当然持ってます。
ジャケ写集とかアー写集だけでもだせば売れそうですけどね。
アイドルっぽいのはいりませんが、カレンダーでもあれば買うのにな。

ROCKIN'ON JAPAN (ロッキング・オン・ジャパン) 2007年 05月号

これはファンなら持ってないと。あまり自分のことは語らないYUIがデビュー前などの話を語った2万字インタビュー

BACKSTAGE PASS (バックステージ・パス) 2008年 04月号 [雑誌]

バーパスの写真クオリティには毎回定評があります。namidairoあたりで室内で撮影したやつだったかと思います。

WHAT'S IN (ワッツ イン) ? 2007年 10月号 [雑誌]

アヴリルと対談した時のやつですね。この時はメイクがいまいちだったような記憶があります。
一時は好きなアーティストにアヴリルを挙げていたような気がしますが、今なら誰を挙げるんでしょうかね。

R&R NEWSMAKER (ロックンロールニューズメーカー) 2007年 10月号 [雑誌]

これは珍しく付録でポスターかなんかがついてたやつのような気がします。
学校で撮影したやつだったかなー?

BACKSTAGE PASS (バックステージ・パス) 2006年 07月号 [雑誌]

内容説明
YUI REAL DAYS-6月には主演映画『タイヨウのうた』&主題歌「Good-bye days」を世に贈り出す話題がつきないYUI誌初の巻頭特集。

ROCKIN'ON JAPAN (ロッキング・オン・ジャパン) 2007年 07月号 [雑誌]

最新フォト&インタビュー!-YUI
表紙じゃありませんが、それなりにページを割いてくれていたように思います。

歌謡曲 2008年 05月号 [雑誌]

いわゆる『ゲッカヨ』ですね。新しい写真とかはあまりありませんが、人が曲について解説をしてくれてたりするので、細かい話に興味がある人はチェックしてみても良いかも。

PATi・PATi (パチ パチ) 2008年 05月号 [雑誌]

内容説明
表紙&巻頭特集 YUI-待望の3rdアルバム『I LOVE YESTERDAY』を4月9日にリリース・彼女の魅力が引き出されたスペシャルフォト満載の巻頭特集をお楽しみください。

PATi・PATi (パチ パチ) 2007年 07月号 [雑誌]

内容説明
特集 YUI-「My Generation」過去の自分に負けないために。

歌謡曲 2007年 05月号 [雑誌]

内容説明
YUI全曲集-ニューアルバム+c/w含む全シングル+表紙のひとインタビュー/特集 読者アンケート企画-音楽ファンになったキッカケSONG/大人気!コード10個覚えたら弾ける曲-ご期待にお応えして大盛り!ギター編・ピアノ編/特別付録 ギターコード一覧ポスター/表紙-YUI
月刊誌で何度も表紙を飾るってそれだけでも結構難しいことなんじゃないかなー。

ROCKIN'ON JAPAN (ロッキング・オン・ジャパン) 2010年 07月号 [雑誌]

内容説明
●YUI
格的なメディア露出がなかったこの2年間の沈黙を破り、YUIが表紙巻頭で登場! 2008年秋の突然のリフレッシュ休暇とは何だったのか? 再びシーンの真ん中に立つ決意と共にシングル『again』で活動再開し、 新たな名曲“to Mother”のリリースを目前に控えた今、この2年間の全てを語った独占ロング・インタヴューを奪取!

BACKSTAGE PASS (バックステージ・パス) 2010年 08月号 [雑誌]

内容紹介
巻頭特集 YUI 約2年振りに完成させた4thアルバム『HOLIDAYS IN THE SUN』と共に、YUIが久しぶりに表紙巻頭特集で登場! キラッキラの写真とYUIの素直な言葉を存分にお届けします。伝説(?)の連載コーナー「赤いテレキャス」もレア企画で! 特別付録! YUI ポストカード
この時の写真はみんな良かったなー。

BACKSTAGE PASS (バックステージ・パス) 2011年 03月号 [雑誌]

■YUI
YUIから届けられた新年のご挨拶? 2011年のスタートを飾るニュー・シングルについて、アンケートをたっぷりと

SWITCH Vol.24 No.7(スイッチ2006年7月号)特集:十代のいま、十代のころ

誰もが生きる十代という時間。蒼く、悩ましい季節を果敢に駆け抜ける若き表現者たちの「十代のいま」。今日第一線で活躍する表現者たちの「十代のころ」から、アーティスト達の源泉や世代に迫る。
■長澤まさみ YUI 濱田~~ 岳 矢野沙織 成海璃子

タイヨウのうた (エンジェルワークス文庫)

たしか、タイヨウのうたの小説版には二通りあったと思うのですが、こちらはどっちかな。

スポンサーサイト




【雑誌】Go!Go!GUITAR 2011年11月号(2011/9/27)

...2011/09/07 03:00...

(引用は一部)
■今年も夏フェスにいくつか参加されていますが、記憶に残ったことについて教えてください。

宮城県の小学校でみんなと一緒に歌った「翼をください」という曲を夏フェスのステージでも“東北のことを思いながら歌います”って言って、歌わせていただいたんですけど、フェスでもみんなが一緒に歌ってくれて、感動しました。

■そもそも小学校で「翼をください」を歌おうと思ったのはどうしてなんですか?

子ども達と一緒に歌える曲、子ども達も知っていて、みんなで大きな声を出して歌える曲がいいなと思って選びました。いい曲だし、歌詞の内容も素晴らしいので、子ども達が歌っているのを聴いていても、ウルッとくるような感じでした。

■フェスではギターもかなり弾いたのですか?

結構ロックな曲をやったので、エレキでガツッとやっていましたね。私は今回、ヒールの高い靴を履いていたんですけど、ライヴ中にあまりにもテンションが高くなりすぎて、そのことを忘れて、モニターの上に立って、こけちゃう!こけちゃう!って(笑)。楽しくて、アドレナリンが出て、エレキギターを振り回していたら、途中で、ちょっとだけマイクスタンドに当たっちゃったんですよ。その瞬間にチューニングが全部狂っちゃって。そのあとすぐに自分のギターのソロだったんで、やばい!間に合わない!って焦ったんですけど、ギターのクロちゃんが気付いて、カバーして先に弾いててくれて、そのあいだにギターを取り替えて、つなぎ直して、なんとか無事に(笑)。

■そういうハプニングもライヴの醍醐味のひとつかもしれないですよね。

テンションが上ってやったことだし、それはそれでおもしろさもあるんですけど、ギターを大事にしているので、そこだけは気をつけたいです。












CALENDER
08 ⇔ 2011/09 ⇔ 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Music J-POP
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
タイヨウのうた グッズ
RSSフィード