yuiさんとFLOWER FLOWERに関する色んなことを。古い記事も更新します。
来場者数
カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

TrackNo,774

Author:TrackNo,774
暇を見つけてぼちぼちと。YUI好きです。
モットー
他力本願、我田引水、換骨奪胎。
リンク先が切れていたら、コメントでお知らせいただけると嬉しいです。

月別アーカイブ

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



【レポ】YUI LIVE なんばHatch「FLYING POSTMAN LIVE vol.13 supported by FM802」

...2006/11/22 23:14...

参照リンク→ドラマー牟田昌広diary

2日 YUI LIVE なんばHatch

この日は「FLYING POSTMAN LIVE vol.13 supported by FM802」というイベント 
なんばハッチ

リハーサル

空き時間に、道頓堀の、大阪名物?2度つけ禁止の串かつ店へ

2,3本食べたかっただけなので、適当に入った店だけど、やたら美味かった、、、

そして本番、

ラジオの応募で当選した人のみ入られるライブだったらしいのですが、
この日は過去最高の応募総数だったんだとか!!

 
学園祭とは関係ないんだけど、学園祭シリーズと共に上がってきていたスケジュールだったので
なんとなく、今回の秋シリーズの締めくくり的な気分、
そんな気分を裏切ることない、気持ちよいライブでした!
それにしても、、、
前回も書いたけど、先だ先だと思っていた秋シリーズが終わったなぁ~
時が経つのは本当に早いね~


FM802のイベント「FLYING POSTMAN LIVE 」過去最高の応募総数!!
この局、YUIさんのこと好きですよね…

スポンサーサイト




【レポ】YUI 学園祭LIVE 福岡工業大学

...2006/11/11 23:24...

参照リンク→ドラマー牟田昌広diary「11日 YUI 学園祭LIVE 福岡工業大学」

11日 YUI 学園祭LIVE 福岡工業大学

晴れ女YUIさんのライブにしては珍しく雨、、、
これじゃ学園祭見物出来ないな、、、と思ったら、、、あれ!?学園祭やってない!?
と、この日は後夜祭、という事で、ライブのみ、チケットはどのみちSOLD OUT
今回の学園祭ツアーにおいて、唯一天気の関係ない日、そんな日に雨をあてる、やはり晴れ女かもしれませんな、
リハーサル中

その後、学園祭もやってないし暇だなぁ~と思ったら、、、楽屋の近くにトレーニングルーム発見!
そこに山があるから登る、そこに養命酒があるから飲む、そこにトレーニング機器があるなら、
普段は鍛えてもいないのに、走ってもいないのに鍛える!本番前なのにみんなヘトヘト(笑)

本番前はいつもの気合入れ!


地元色満載のリラックスムード!!そうYUIさんは福岡出身の19歳!

地元にて、いい感じの学園祭ファイナルライブとなりました!!

いつのまにか恒例のライブエンディング風景!

アンコールでは偶然にも全員がラグランTシャツ!!
俺のラグラン、配色が逆!ちなみに、これまたRISKです。

今回の学園祭ライブ、梅雨の時期ぐらいからスケジュール調整をしていまして、
その当時は、我ながら随分先の日程を考えているなぁ~と思っていたんですが、
気付けば終わってしまいましたねぇ~
寂しいぃ~~~


YUIさんもトレーニングしたんですかねぇ?






【レポ】関西学院大学 YUI LIVE 『新月祭2006』

...2006/11/05 23:46...

参照リンク→ドラマー牟田昌広diary「5日 関西学院大学 YUI LIVE『新月祭2006』」

5日  関西学院大学 YUI LIVE 『新月祭2006』

寝不足のまま大阪へ、大阪駅から車で走る事1時間、どこだかサッパリわかりません
名門、関西学院大学到着!!

デカイ!!綺麗!!映画のセットみたい!遠くて見えませんが、時計台の下がステージ
ベルサイユの薔薇?白百合学園?大正ロマン?花より男子?京本政樹?

とにかく歴史を感じる大学、歴代学長の写真か?それにしては外国人
 
校内には池や小川、紅葉、国立公園のようであり、全てがデートスポット、のような


そして中央大学を超える、物凄い人(写真では表現しきれない) みんな夢と希望しかない顔してる!

そして歴史ある大学にしては、派手派手女子が多い、
と言うのも、お金持ちな将来有望男子を捕まえに、近くの女子大生がたくさんいらしているんだとか、

そんな女子には一切声をかけられませんでしたが、
模擬店の焼きそば店の男子生徒とチェロス店の女子生徒に立て続けに、
「お兄さん、お兄さん、YUIも大好きな焼きソバいかがですかぁ~?これでアナタもYUIファミリー」
「お兄さ~ん、YUIも大好きなチェロス食べてって下さ~い!」
と声をかけられまして、、、
「今お腹いっぱいで」と言ったら、男子生徒がGood-bye days歌ってくれました(笑)


リハーサル、この日は野外フリーコンサート!
青空が気持ちいい~!!

会場は夏フェス並の広さ!
  

景色が綺麗!
 

ライブは夕方6時から、1時間前ですでに物凄い人!!さすが新月祭というだけあって満月!!


ライブちょい前!なんという人!!!!!その数およそ1万人!!!

ちょっとした夏フェス越えた!少なくともウドーロックフェス超えてた!
にも関わらず、ライブの仕切りは大学生、
こんなに人が来るとは予想してなかったのか警備が異常に甘い!
1万人を仕切る壁がロープ1本、、、トイレ無し、、、救護室無し、、、警備は学生、、、
今思えば、ステージ上に屋根無し(野外ライブでもステージ上は屋根があるのが普通)
雨が降ったらどうする?
楽器も音響機器も壊れちゃうし、感電の恐れもあるし、、、

がしかし、そこは
映画「タイヨウのうた」で太陽に当たれない少女を演じたと思えぬ晴れ女(スタッフ談)
ソニー新人オーディションで2曲のところを3曲歌ってしまった(スタッフ談)
矢沢永吉って何?と言った
ライブ中お客さんに「なんか面白い話ない?」と言った
強運の持ち主YUIだけあって月夜のまま混乱も起きず無事終了!

長年ライブやってきたけど、満月を見ながらライブしたのは初めてだなぁ~
最高でした!!!


これが噂の1万人フリーライブ、ですね…
しかし「矢沢永吉って何?」って大物ですな。





【レポ】YUI LIVE 中央大学 『白門祭2006 LIVE』

...2006/11/03 23:35...

参照リンク→ドラマー牟田昌広diary「3日 YUI LIVE 中央大学 『白門祭2006 LIVE』」

3日 YUI LIVE 中央大学 『白門祭2006 LIVE』

初の”多摩センター駅”下車!京王と小田急、再会の地
さすが、駅名にカタカナが使われるだけあって、
駅前がデカくて綺麗!ちょっとした地方都市並!ドラマのセットみたい!

そこからタクシー、デカい街かと思いきや、、、駅から3分であっという間に大自然、、、更に走る事、、、30分
何の中央なのか、森林の中央なのか、中央大学到着!
自然に囲まれた巨大な大学!

こんな山奥に人がいるのかと思いきや、この秋訪れた大学の中で、過去最高の盛り上がり!
 
竹下通り並みの人ごみと、歌舞伎町並みの客引き(今はいないのかな?)とにかく活気がある!

がしかし、そこは山奥、周りには何も無い、自給自足的発想の学内!

ホームセンターがありバイクまで売ってる!学食ではビールもあり、先生と生徒で飲む時もあるんだとか、

そして見つけたのは「男の操」なる女装した男子生徒によるショーパブ!

これは面白そう!入ってみよう!と思いきや・・・受付嬢(本物の女子)に
「本日予定されている4回のショーは全て予約でいっぱいなりました」と断られた!!
中央大学内に、YUIのチケット以外にもソールドアウトになった催しがあったとは!!!
聞けば、この「男の操」で踊る女装した男子生徒達は全て、、、
法学部の、、、その中でも、、、成績の良いエリート生徒ばかりで構成された
中央大学の、グリーンベレー、サッカー日本代表、銀座のすし屋みたいなゼミがあり、そこ所属の生徒なんだとか、
1年中勉強し続け、この日だけは女装してハジケルんだとか、、、そのメリハリがたまらない、
近未来の日本政治を背負う皆様!応援してます!

ライブ会場!広い!!こんな立派なホール、何に使うためにあるのだろう?
 
それにしても、ここが1時間でSOLD OUTしたというのだから凄いね、

リハーサル
 

そしてライブ
これまた法学部エリート生徒以上にメリハリの効いたYUIさん
(まぁそりゃそうだ、1時間で2千枚のチケットを売る人物になるのは、東大に入るより遥かに確立が低いわけだから)
先週とは打って変わって、ビックリする位にトークせず、曲を連発!!
これはこれで、いい、、、でもお客さんはどうだったのだろう?とほのかな疑問、
正直なところ、月に15本近くもライブをすると、どのライブが良かったのか、よくわからなくなってくるのも確か、
そんな時、ライブに来たリアルな友人が、「泣きそうになった」「泣いた」などと連絡をくれたので安堵しました。
という事で、初の多摩センター軽飲みしちゃいました(笑)












CALENDER
10 ⇔ 2006/11 ⇔ 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Music J-POP
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
タイヨウのうた グッズ
RSSフィード